ユーザー満足度が高いマルチキャリア格安SIM【mineo】

 

 

数ある格安SIMの中でも、ドコモ回線とau回線のどちらでも対応できるのが、mineoです。
広告などでもよく見かけるmineoですが、ユーザー満足度が高い格安SIMとしても知られています。

 

mineoはどのような特徴を持った格安SIMなのか、詳しく紹介していきたいと思います。

 

 

 

ドコモ、au回線どちらにも対応している

 

MVNOはスマホの通信網を自社回線でなく、キャリアの回線を借りて賄っています。
しかし、キャリアの回線を借りるにはお金が必要です。

 

そのため、だいたいのMVNOは一番料金が安いとされているドコモ回線を借りています。

 

しかし、mineoは普通のMVNOとは違い、ドコモ・au回線のどちらも借りています。

 

これによって、ドコモユーザーもauユーザーも、スマホ端末そのままで乗り換えが可能になっています。

 

この点は、他のMVNOには無い独自の強みです。

 

 

大容量プランにも対応している

 

mineoでは様々な容量のプランに対応しています。

 

500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの計7種類のデータ容量から、使い方に合わせて容量を選べます。

 

料金も格安で利用できるので、3大キャリアで大容量プランを選んでいる方も、mineoで安くできちゃいます。

 

 

独自サービスでパケットもお得に使える

 

mineoにはパケットをお得に使える独自サービスが揃っています。

 

余ったパケットの繰り越しができるのは当たり前で、パケットシェアで家族の繰り越したパケットを分け合うこともできます。(最大5回線まで)

 

他の格安SIMに比べ、だいぶ余裕を持ってパケット(データ通信容量)を使いやすいです。

 

 

困ったことがあれば掲示板「マイネ王」で質問できる

 

mineoは掲示板「マイネ王」を運営しています。

 

マイネ王には有志のmineoユーザーが集まっており、色々な質問に対する回答をしてもらえます。

 

他の格安SIMにはない、独自のアットホームな雰囲気がなぜかあります。

 

 

契約サポート店舗も続々と出展している

 

mineoは契約サポートをしてくれる店舗を続々と出展していっています。

 

このサポート店舗によって、初心者の方でも契約をしやすくなっています。

 

もちろん、インターネットからの申し込みも可能なので、お近くに店舗が無い場合はインターネットから申し込みをするとよいでしょう。

 

 

mineoは評判の良い格安SIM

 

mineoはCMなどでも見かける格安SIMですが、ユーザーからの評判はとても高いです。

 

独自のサービスも用意しており、他の格安SIMには無い魅力が満載です。

 

格安SIMへの乗り換えを検討しているなら、mineoを考えてみるのもよいかもしれません。

 

 

関連ページ

安定したサービスを提供する格安SIM【ワイモバイル】
安定したサービスを提供する格安SIM【ワイモバイル】